仙台防災未来フォーラム

「仙台防災未来フォーラム」は、2015年に仙台で開催された「第3回国連防災世界会議」を契機に、仙台・東北で復興や防災・減災に取り組む市民・行政・研究機関の関係者が集い、地域防災の次代の担い手づくり、防災教育などの具体的な取り組みの発表や交流の場です。東北博報堂は、2016年度から同フォーラムの企画運営を担当しています。
防災の担い手たちが自分たちの取組を発信・共有・継承することで、新たなネットワークづくりや、未来の防災・減災に向けた実践的な活動につながっています。