「チャレンジふくしまプロジェクト」動画制作等業務

幅広い世代が福島県に対し興味・関心を持つことで「ふくしまの今」に対する正しい理解を促進する「チャレンジふくしまプロジェクト」の一環として、福島県出身のクリエイティブディレクター箭内道彦氏監修のもと、2061年の福島県を舞台にしたショート・ミュージカル・ムービー「MIRAI 2061」を制作、2018年2月19日(月)に公開しました。
世界的に評価の高い映像ディレクター児玉裕一氏が監督となり、福島の各地に実際に足を運び、歴史に想いを馳せて描いた未来の物語。2061年の福島県を舞台に、おばあちゃんから娘へ、そして孫へと受け継がれる健やかな命や、そのあいだに変化したもの、変わらずに紡がれているものを表現しています。