福島鮮魚便 復活!常磐もの!

福島県農林水産部水産課

福島県

「福島鮮魚便」は、福島県産水産物に対する風評払拭のための取組です。首都圏のイオン店舗内に福島県産水産物の取扱コーナーを常設して、福島県内漁港で水揚げされた水産物を店へ直送・販売。福島県産の魚の安全性や魚の品質・食べ方などの情報を、毎日売場に立つ試食販売スタッフを通じてお客さまに発信しています。
2018年6月に5店舗からスタートし、下期には8店舗に拡大。2019年度はさらに10店舗に拡大予定。イオン内部でも高い評価を得ており、福島県×イオン×福島県漁連の強固な連携によって、福島県水産物の販売拡大と風評払拭をおこなっています。